ページの先頭です
ここから本文です

医療・介護事業

極めて早いスピードで進行する我が国の

高齢化社会において、増大する高齢者層、

特に介護が必要な高齢者の支援をどのように

考えるかは社会的に大きな課題となっています。

その中で介護と医療の役割分担の明確化と

地域における連携体制の強化、在宅医療等の

充実などの観点から様々な制度改正も

行われてきました。
今後、さらに高齢者が可能な限り住み慣れた

地域で自立した日常生活を営むことができる

ようにとの趣旨から「地域包括ケアシステム」の

基盤強化を目指していく動きも出てきています。

このような社会情勢において当社は特に在宅生活を維持する為の

ケアサービスの中心となる訪問介護事業に取り組み、地域を支える、

地域経済の持続可能性に寄与する仕組みに事業を通じて貢献していきたいと考えています。

 

ページトップへ